© coinaca/コイナカ All rights reserved.

fundraise_2

20146/2

【急募】ささやかなファンドレイジング &「さしすせそプロジェクト」へのお誘い


日本一周田舎巡りへの出発日が6/16(月)に決定。
いよいよ、出発まで2週間となりました!!

今更ながら、ファンドレイジングのお願い(こと、共に旅を楽しんでいただく「さしすせそプロジェクト」へのお誘い)です。

「やります!」という口約束の段階でみなさんからお金をいただくなんて、申し訳なく、できればもっときっちりした計画や行程をお見せして、お願いしたいところだったのですが…2週間を切った今、思い切ってお願いをさせていただくことにしました。

 

【概要】
というわけで、広く呼びかけず、私が直接存じ上げている、顔の見える関係にある方限定での実施です。人生の中で掛け替えのない日本一周の旅の時間で、できるだけ多くの学びを得て、皆さんと一緒に未来につなげていきたいと思ってますので、ご協力お願いします!

よちよちで、まだサンプル記事ばっかりですが、やっとサイトをつくりました。
サイト名は「みんなの」「共に」という意味のラテン語coを田舎にくっつけてcoinaca。
旅のコンセプトや経緯について復習されたい方は、こちらをご覧ください。

 

【目標金額・内訳】
1口1万円×35人=35万円を目標金額とします。内訳は…
① 車:ニコニコレンタカーで4ヶ月間リース= 約25万円保険料込)
② カメラ:pentaxかcanonの一眼(ポートレート用)= 約10万円(まだ悩み中)

 

【お礼】さしすせそプロジェクト
サイト中の「さしすせそむりえ」というカテゴリー。各地域の「け、お、うゆ、み」の生産者さんを訪問してくるつもりです。調味料等の日用品が大量生産、大量消費のサイクルに入る以前には、きっと生産者さん達が、日本の各地域にいて、地域の味をつくり、提供していた。地域でつくり、地域で消費するという、地域の経済が至極当然なかたちで循環していたと思うんですね。

都市への人口流入の最大の原因は、地域に雇用がないからであると言われますが、ここに地域の小さな経済循環を見直す、大きなヒントがあるのではないかと。

というわけで、たくさんの酒、塩、味噌、醤油等を各地域で購入し、試食し、みなさんに紹介しようと思っています。ご寄付いただいたみなさまには、ささやかですが、日本のどこかから、小分けにしたいくつかの地域の「さしすせそ」の食べ比べセットをお送りします(例:栃木・群馬・宮城・岩手・青森の醤油5種セット等)。旅をしながら、みなさんに地域の味をお裾分けする「さしすせそプロジェクト」で、寄付をしながら、旅を一緒に楽しんでいただければ幸いです。

 

【寄付方法】
①以下のフォームをコピペして、FBのわたしのページへ返信していただくか、以下のアドレスまでお送りください
info@coinaca.com

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

  • お名前:
  • ご住所:〒 –
  • TEL:
  • Mail:
  • 寄付金額:10,000円(一口)× 
  • サイトへのお名前掲載:可・否
  • ご入金予定:–月–日
  • コメント:お酒が苦手な方はこちらの欄でお知らせください。お酒以外のセットをお送りします。)

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

 ②お手数ですが、以下、私個人の銀行口座への振込をお願いします。

    >>口座情報は別ウィンドウで開きます

③入金確認させていただき次第、メール返信させていただきます。
3日経過してもご連絡がない場合はお手数ですが、再度メールいただければ幸いです。11月までのどこかのタイミングで、日本のどこかから、さかしかすかせの食べ比べセットをお届けさせていただきます!お楽しみに~♪

 


No tags for this post.



関連記事

本川市長と

DAY35-3 富山県氷見市 旅の醍醐味はハプニング…にしても、はちゃめちゃなハプニングに見舞われた日本初・体育館リノベーション市庁舎視察

この4月末の退職前、私は銀行の調査部門で、地方自治体の公共施設関係の調査を担当していた。高度経済成長期に、一気に整備された日本のハコモノ・イ…

倉吉歴史講談

DAY59-1 重伝建・鳥取県倉吉市 「歴史講談」で味わう淀屋百年の計と白壁土蔵のまちなみ

鳥取県倉吉市、打吹玉川(うつぶきたまがわ)。赤瓦と白壁土蔵で知られるこの地区は、1998年に「商家町」として重伝建に指定された。この倉吉地区…

じゅんさい狩り

DAY22 美しい村連合・福島県北塩原村・後編 北塩原村では棚からボタボタ、ボタ餅ならぬ塩ラーメンやじゅんさいが落ちてきた!

花豆モンブラン@ヒロさんのお菓子屋さん福島の地場産品を使ったツイーツコンテストで優勝したという「花豆モンブラン」を食べに、「ヒロのお菓子屋さ…

中村のお父ちゃんと

DAY4 美しい村連合・山形県飯豊町 ホストファザーは森の人間国宝、現役マタギの古民家ステイ

飯豊町にきたら、農家民宿はMUST VISIT。4日目は、朝から移動のつもりが、ホストマザー&ファザーであるマタギの中村さんのお話が…

おやき村

DAY32-1 美しい村連合・長野県小川村 明治時代の石張り水路、農業女子、古民家ゲストハウス、おやき村…本州のヘソには見所が集まっていた

人口約2,800人(2014.7.1.国調推計人口)。最近、この数字を見ても「お、ある程度大きい」と感じるようになってきてしまった。東京の巨…

ページ上部へ戻る