© coinaca/コイナカ All rights reserved.

20147/3

ファンドレイジング「さしすせそプロジェクト」の御礼と変更点について


ファンドレイジングの御礼
とってもとっても、ご報告が遅れてしまいましたが、出発直前にみなさまにお声がけさせていただきました「さしすせそプロジェクト」、短期間且つ、かなり内輪だったにもかかわらず、目標額より多く、合計で43万円のご寄付をいただきました。

みなさまのお陰で、出発2日前に、ようやくcanon EOS70Dのデジタル一眼を購入することができました!!このcoinaca blogの美しい写真も、なんといっても、この70D君の賜物です。道具がいいと、技術がなくてもものすごく美しくとれるものですなぁ。感動です。(もちろんドライバー兼カメラマンを務める石川氏の腕がよいわけで、道具のためだけという意味ではありません)。
canon EOS70D
そして、はやくもボコボコになっていますが、4ヶ月のカーリースも無事完了。みなさま、ささやかなファンドレイジングへのご協力、本当にありがとうございました!!!

MPV懐かしの渋谷の家の前にて。マツダのMPV。まさかのNAVIなしでしたが…笑

ファンドレイジングの御礼変更について
さて、今日で出発して2週間。
実は、ここまで東北、北海道の美しい村を巡ってきて、実感したこと。それは、以下三点。
①1日1村というペースでは、きわめて「しすせそ」生産者さんに会うのは困難だということ(「さ」の酒蔵だけは結構オープンなんですが)
②物理的に、大量のさしすせそを車にストックするスペースがない
③容器を移し替えると味が損なわれてしまう

というわけで、「さしすせそプロジェクト」と名付けた手前、みなさんにはぜひ味比べセットをご用意したかったのですが、それが難しそうなのです。従って、「味比べ5種」とかではなく、日本の美しい村連合のどこかから「名産品が何か1品届く」という御礼内容に変更するつもりでおります。

根底にある考え方は変わらず、各地の生産者さんたちを応援したい、ということで、なるべく地場産のものを使い、その土地の方がつくったものをお送りします。

当初予定からの変更、誠に申し訳ありません。
引き続き、よろしくお願い申し上げます!

(マ)




No tags for this post.



関連記事

中村のお父ちゃんと

DAY4 美しい村連合・山形県飯豊町 ホストファザーは森の人間国宝、現役マタギの古民家ステイ

飯豊町にきたら、農家民宿はMUST VISIT。4日目は、朝から移動のつもりが、ホストマザー&ファザーであるマタギの中村さんのお話が…

昔の小坂町

DAY7 美しい村連合・秋田県小坂町 生きた没落の歴史と底力を語る町、もっと語ってほしい町

小坂町は、他の美しい村とは一風違った町である。美しい村連合加盟村には、それぞれ加盟理由というのがあり、一般的には自然や農村の営み、史跡やお祭…

田尻家

DAY56 美しい村連合・兵庫県香美町小代地区 99.9%の国産黒毛和牛はここから生まれた!和牛のふる里の人々は温かく親切だった 

美しい村連合 兵庫県 香美町小代(おじろ)地区。ここは珍しく、地域自治区単位で連合に加盟している。2005年の3町合併(美方町、村岡町、香住…

倉吉歴史講談

DAY59-1 重伝建・鳥取県倉吉市 「歴史講談」で味わう淀屋百年の計と白壁土蔵のまちなみ

鳥取県倉吉市、打吹玉川(うつぶきたまがわ)。赤瓦と白壁土蔵で知られるこの地区は、1998年に「商家町」として重伝建に指定された。この倉吉地区…

原山地区

DAY45 美しい村連合・京都府和束町1 桃源郷ならぬ”茶源郷”の美しい景観はボトムアップ&チームワークの賜物だった

京都府和束町(わづか)。そもそもこの字を「わづか」と読めなかったし、これまでに聞いたこともなかった。ただ、静岡出身 お茶好きの私としては、や…

ページ上部へ戻る