© coinaca/コイナカ All rights reserved.

yakitori

北海道中札内村・道の駅なかさつないに訪問したら、ぜひ「千サルバトーレ12」の小肉串揚げ(50円)を。


無殺菌牛乳の「想いやりファーム」や、生キャラメルと田中義剛氏で知られる「花畑牧場」を有する中札内町(なかさつないむら)。他にもスイーツな見どころがたくさんあり、思わずそちらに足を運びたくなるが、ぜひ別腹を確保して道の駅に立ち寄って欲しい。そこでは実に素敵な鶏肉が、あなたを待っている。

この道の駅「なかさつない」には、いくつかの鶏肉屋がある。しかし、住民が入れ代わり立ち代わり肉やハンバーガーを購入しているのが、施設向かって左側に位置する「千サルバトーレ12」だ。なお、店名は「カレーショップ・サルバトーレ」となっているサイトもあるし、「千サルバトーレ」だけの時もある。店名の由来は聞き忘れてしまった。

yakitori

奥側が「小肉の串揚げ」。見た目が貧相なので唐揚げを頼みたくなるが、ぜひこれを一串追加注文してほしい。

「小肉」とは、鶏の首の部分の肉のことだそうだ。いわゆる、ネック、せせりなどと呼ばれる部位のことである。これが、絶妙なタレで味付けされ、カラッと揚げられている。この串については、写真からその美味さを伝えることは非常に困難だ。揚げたてでシュワシュワいっている串。噛んだ瞬間油がほとばしる。しょうがの爽やかな風味の後に、肉を邪魔しない醤油味が口の中に広がる。うまい。食感も独特だ。

saru

これが「千サルバトーレ12」

書いてたらまた行きたくなってきた。それほどにうまい小肉であった。なお、周辺住民と思われる方々は、バーガーを盛んに注文していたので、特性バーガーも相当な美味さだと推測される。これだけを食べに札幌から出張したい*くらい。

fuda

肉と比べれば、人はおまけ。

*Google Mapによれば、札幌から小肉の串揚げまでは車で2時間55分。十分に日帰りできる距離にある。

道の駅なかさつない(かなり渋い仕様のWEBサイト)

道の駅なかさつない内 千サルバトーレ12
4月-11月営業
期間中無休:9:00-18:00(ただし11月は17時閉店)


キーワード,



関連記事

倉吉歴史講談

DAY59-1 重伝建・鳥取県倉吉市 「歴史講談」で味わう淀屋百年の計と白壁土蔵のまちなみ

鳥取県倉吉市、打吹玉川(うつぶきたまがわ)。赤瓦と白壁土蔵で知られるこの地区は、1998年に「商家町」として重伝建に指定された。この倉吉地区…

じゅんさい狩り

DAY22 美しい村連合・福島県北塩原村・後編 北塩原村では棚からボタボタ、ボタ餅ならぬ塩ラーメンやじゅんさいが落ちてきた!

花豆モンブラン@ヒロさんのお菓子屋さん福島の地場産品を使ったツイーツコンテストで優勝したという「花豆モンブラン」を食べに、「ヒロのお菓子屋さ…

京極町_男爵の花

DAY11 美しい村連合・北海道京極町 自分たちのために美しい町を守る 羊蹄山麓名水の町のシンプルなチョイス

京極町の魅力は至ってシンプル。なんといっても羊蹄山麓の名水。そして羊蹄山をバックにした美しい農村風景にある。 日本の湧水百選にも選ばれてい…

落合ダム

DAY12 美しい村連合・北海道赤井川村(1) 小売店ゼロの村(?)で暇を持て余していたら

人口約1,200人。美しい村連合加盟村の中でも小さなこの村。美しい村認定理由は「カルデラ」と「農業」。これって、日本中、どこにでもあるよね?…

藤原さんと2

DAY29-2 美しい村連合・長野県南木曽町 町並み保存のパイオニア妻籠宿で学ぶ

長野県南木曽町(なぎそまち)にある妻籠宿は中山道の42番目の宿場として栄えた町。そしてここは、南木曽町が美しい村連合に加盟するはるか昔から、…

ページ上部へ戻る