© coinaca/コイナカ All rights reserved.

ishimaru

20145/29

日本で最も美しい村連合事務局にお邪魔してきました


日本で最も美しい村連合は、この旅のきっかけとなったフランスの 最も美しい村連合の日本版。
連合には年会費5,000円からのサポーター制度があるので、 美しい村全踏破を目指す手前、サポーター登録をさせてもらうべく、 事務局にお邪魔しました。 オフィスは神田のものすごくかっこいい洋館の一角! 美しい村連合もやはり拠点は東京…というのはちょっと寂しいものの、 ピカピカの高層ビルなんかに入居していなくってよかった。ホッ。

世界の美しい村連合共通の金子みすゞさん的思想 
美瑛町から出向中の後藤さんがご対応くださいました。the most beautiful villagesという名前、「最も」という最上級を使っていながら複数形の「s」を使っているのがポイントだそうです。文法的には間違っているのですが、みんな違って、みんないいという金子みすゞさん的思想が背景にあって、フランス、イタリア、オランダ、ドイツ、ともに同じスペリングにしているそうです。

生粋の美しい村ソムリエ 杉さん
後藤さんとお話していると、なんと、横で作業されていた方が、美しい村全踏破を少なくとも3周くらいはされているとの強者であることが発覚。「なぬっ!もしや既に密かなブームなのか!? 日本一周のために、仕事まで辞めて意気込んでいるものの、まさか、そんな人、何人もいたりするのか…!??これからの私の人生×○$≒‡…」と青ざめかけたところ、なんとその方、聞けば美しい村審査員という超重要人物でした!

日本の美しい村だけでなく、フランスの美しい村も全て回っており、「フランス四季の色と美しい村」という著作まで出版されているという、筋金入りの美しい村ソムリエの杉さん。日本版の美しい村連合のガイドブックの作成にも全面的に関わっていらっしゃり、編集したときの裏話等伺えました。たまたまお会いでき、ラッキーでした!幸先良好^^


article1

会員になると、こんな可愛いピンバッジがもらえるんです!こんなのウェブにもどこにも書いてなかったけど。(今後、各村オリジナルのこんなバッジができたらコレクター現れそう!と、またもや妄想が膨らむ。)ぜひ、みなさんもサポーターに〜♪

美しい村の素敵な名刺もゲット!名刺が変わるって、不思議な感覚だな〜。何者かになった気分で盛り上がります 笑

美しい村会員ピンバッジ

美しい村の会員ピンバッジ


No tags for this post.



関連記事

メジカの刺し身

DAY73 重文景観・高知県中土佐町の久礼大正町市場でメジカを食す(夏季限定)

高知(土佐)といえば、たんまりと薬味がのったカツオのタタキであるが、少し足を伸ばした中土佐町でちょっと変わった魚が食べられると聞き、足を伸ば…

昔の小坂町

DAY7 美しい村連合・秋田県小坂町 生きた没落の歴史と底力を語る町、もっと語ってほしい町

小坂町は、他の美しい村とは一風違った町である。美しい村連合加盟村には、それぞれ加盟理由というのがあり、一般的には自然や農村の営み、史跡やお祭…

田尻家

DAY56 美しい村連合・兵庫県香美町小代地区 99.9%の国産黒毛和牛はここから生まれた!和牛のふる里の人々は温かく親切だった 

美しい村連合 兵庫県 香美町小代(おじろ)地区。ここは珍しく、地域自治区単位で連合に加盟している。2005年の3町合併(美方町、村岡町、香住…

おばばのお話

DAY93 美しい村連合・宮崎県椎葉村 クニ子おばばと不思議の森へー大切ななにかを思い出せる場所

「クニ子おばばと不思議の森」というNHKスペシャルの番組を見て以来、いつかは訪問してみいと思っていた村、宮崎県 椎葉村(しいばそん)。宮崎県…

じゅんさい狩り

DAY22 美しい村連合・福島県北塩原村・後編 北塩原村では棚からボタボタ、ボタ餅ならぬ塩ラーメンやじゅんさいが落ちてきた!

花豆モンブラン@ヒロさんのお菓子屋さん福島の地場産品を使ったツイーツコンテストで優勝したという「花豆モンブラン」を食べに、「ヒロのお菓子屋さ…

ページ上部へ戻る