© coinaca/コイナカ All rights reserved.

IMG_7060

DAY69 室戸市室戸岬・空海とニュータイプ海の男、重伝建吉良川町・いしぐろ探しのまち歩き

人は先っぽに理由もなく惹かれる。中学生の頃、地図帳を眺めて気になるのはいつも先っぽと河川だった。北海道・野付半島、能登半島・禄剛崎、そして室…

IMG_6322

DAY67 重伝建・三好市東祖谷落合 秘境の山里・祖谷渓はすでに残像か

美しき日本の残像を求めて 祖谷(いや)。今回の日本一周の中でも、最も訪問を楽しみにしていた地域のひとつである。大学生の頃、アレックス・カー…

脇町劇場・オデオン座

DAY66 重伝建・美馬市脇町南町 うだつがあがる町並みと江戸商人の投資の思わぬ果実

うだつ(卯建)。重伝建巡りをしていると幾度と無く遭遇するワードである。うだつと聞いて何が何だかよくわからない、という人でも「うだつがあがらな…

IMG_5808

DAY65 塩飽海賊の本拠地、重伝建・塩飽本島笠島地区で猫と遊ぶ

朝7時、コンビニでホットコーヒーを調達しつつ、香川・丸亀港からフェリーで塩飽本島へ。この島「しわくほんじま」と読む。なんだかちょっと収まりが…

IMG_5608

DAY63 広島県の重伝建 車で行ける離島・呉市豊町御手洗と、マッサンな塩のまち・竹原市竹原

離島の重伝建を訪問するのは大変だ。2014年9月時点で登録されている108の重伝建のうち、離島重伝建は6つ。北から順に、佐渡ヶ島、大崎下島、…

らとちゃん

DAY62-2 重伝建・島根県大田市 鉱山都市世界遺産・石見銀山(大森銀山)と大正ロマン感漂う温泉津(ゆのつ)

朝の出雲大社参りを終え、一路島根県大田市へ。出雲から車でだいたい一時間程度で到着する大田市には、重伝建が2つあります。ひとつは「鉱山町」大森…

IMG_5343

DAY62-1 かつて日本最大の建築物だった出雲大社と一休さんも愛したぜんざいを堪能

ついに来ました出雲大社(正式には「いずもおおやしろ」と読む)。以前訪問した際には、その意味合いがよくわからなくて、懸命に硬貨を注連縄(しめな…

IMG_4959

DAY59-2 重伝建・鳥取県大山町所子地区 地主の強大な権力の面影を今に残す農村集落

中国地方最高峰、1,729メートルの大山(だいせん)の名を関する大山町。その一角に、重伝建(重要伝統的建造物群保存地区)、「所子(ところご)…

倉吉歴史講談

DAY59-1 重伝建・鳥取県倉吉市 「歴史講談」で味わう淀屋百年の計と白壁土蔵のまちなみ

鳥取県倉吉市、打吹玉川(うつぶきたまがわ)。赤瓦と白壁土蔵で知られるこの地区は、1998年に「商家町」として重伝建に指定された。この倉吉地区…

缶風車

DAY58-1 重伝建・岡山県津山市津山城東地区 空き缶で出来た缶風車がまわる城下町

B級グルメ・ホルモンうどんを楽しみに訪問した、津山市城東地区。ここは2013年に「商家町」として重伝建(重要伝統的建造物群保存地区)指定され…

さらそば

DAY55 重伝建・豊岡市出石 徹底的にお腹をすかせて挑みたい信州伝来「皿そば」のまち

難読地名、出石(いずし)。兵庫県豊岡市内のいち地域であるここは、2007年に重要伝統的建造物群保存地区(重伝建)指定を受けた城下町。(ちなみ…

伊根町舟屋

DAY54 美しい村連合・京都府伊根町 奇跡的な地理条件が可能にした舟屋というライフスタイルとユニークな景観

京都と言えば、寺院や古い町並みを連想しますが、京都府って意外と縦長で、実は日本海まで続いているんです!伊根町はそんな京都の北端、静かな湾にあ…

ページ上部へ戻る