© coinaca/コイナカ All rights reserved.

タグ:北海道

鉱夫さん

DAY20 北海道夕張市 「石炭から石油へ」そして「炭鉱から観光へ」産業構造変化の爪痕が残るまち

2007年に実質財政破綻した、夕張市。元東京都職員の鈴木直道氏が市長に就任したことでも話題になりました。 今後、多くの自治体が人口減少=税…

ラベンダー畑で

DAY19 美しい村連合・北海道美瑛(+富良野)前編:ラベンダー真っ盛りで大人気のファーム冨田と、とみたメロンハウス?

北海道の美しい村加盟村は全部で6つ。その最後を飾るのが美瑛町だ。美瑛町は、美しい村発祥の地であり、南側の富良野と併せて、既に一大観光スポット…

青い池

DAY19 美しい村連合・北海道美瑛(+富良野)後編:連合発祥の地・美瑛、美しさゆえの人の多さが悩ましい

やはり、美瑛は美しかった。それもそのはず、日本で最も美しい村連合は、北海道に縁深いカルビーと、この美瑛町から始まったのだ。 該当一つにも美…

yakitori

北海道中札内村・道の駅なかさつないに訪問したら、ぜひ「千サルバトーレ12」の小肉串揚げ(50円)を。

無殺菌牛乳の「想いやりファーム」や、生キャラメルと田中義剛氏で知られる「花畑牧場」を有する中札内町(なかさつないむら)。他にもスイーツな見ど…

花畑牧場

DAY18 都会と田舎の洗練されたマリアージュを楽しめる北海道・十勝エリア

最近、曇天続きだ。今日は昼でも気温12℃。道民は半袖で歩いていたりするが、私はありったけの服を着込んでいる。十勝で訪問したお店のボードには「…

湿原ウォッチ

DAY17 美しい村連合・北海道鶴居村 写真家殺到!夏でも鶴に会える美しい村は、なぜか近ごろ移住者にも大人気

なんとなく、雰囲気のいい町だな。踏み入れたときから、そう思いました。鶴居村は、鶴で有名な町。特に町並みについては聞いていませんでした。が、役…

アイヌコタン

DAY17 阿寒湖は、うーん、ちょっとアカンところでした…

鶴居村を後にし、十勝方面へ移動ついでに阿寒湖観光。阿寒湖は特に当初いく予定になかったのですが、北海道滞在中に、アイヌの言葉や文化に興味を持ち…

居酒屋ゆかり

DAY16 美しい村連合・北海道標津町 鮭の町に鮭がいない時期に訪問…補助金ゼロの地域資源活用企業がつくる鮭節がすごい!

標津町(しべつ)は、なんといっても秋、鮭が遡上してくる川が見物の町!らしく、時期外れに訪問してしまった私たち...しかし、何もないのを覚悟で…

セセキの湯

DAY15 ギラつくウトロ vs のほほん羅臼(ラウス) 統一感に欠けた世界遺産、知床半島で日本最東端のワイルドな温泉に入る

日本の最北端、知床!ついにきました世界遺産、知床!!小さな頃の夢はムツゴロウ王国で働くことだったほど、動物好きな私。知床といったらエゾシカと…

ニポポ

DAY14 日本最北端から最東端への旅、興部町にて牛乳の新境地&網走でソーシャルなお買い物ニポポ人形

北海道の日の出は早い。確かに、地球的に考えれば緯度が高いと白夜があるくらいだから、本州に比べて夜がちょっとだけ短いわけです。そして日本の東の…

旭山動物園

DAY13 旭山動物園から北海道最北端の稚内へ オロロンライン北上400km

赤平市から日本の北端、稚内へ!と、思って7時前に出発。と、意気込んだのもつかの間、google mapも寝ぼけていたのか、反対側に向かう高速…

落合ダム

DAY12 美しい村連合・北海道赤井川村(1) 小売店ゼロの村(?)で暇を持て余していたら

人口約1,200人。美しい村連合加盟村の中でも小さなこの村。美しい村認定理由は「カルデラ」と「農業」。これって、日本中、どこにでもあるよね?…

ページ上部へ戻る